チョコレート講座

 

 服部学園で、チョコレートの基本講座を受けてきました。
チョコレートは、バレンタインの時に少し使うくらいで
無知同然。いろいろと勉強になりました!


 

rimg0070_1_.jpg

ほんの少しの温度の変化で、仕上がりが全然違う

ことに驚きました。

 一言にチョコレートといっても、本当に何種類もあるので、

どんなお菓子に仕上げたいかで変えるそうですよ

120920_1027_02.jpg

 

 

 チョコレートを極めようなんて思ったら、毎日チョコを食べる

ことになるのでしょうね。末おそろしい・・(笑)

rimg0077[1]_1.jpg

 

 少しでもパンに応用できると良いなと思います

 

 

キャンセルがでました

10月2日キャンセルがでました 

 10月2日は、キャンセルが出たためただ今大募集

しております。

この日はとくにお子様連れの方、いかがでしょうか?

 あと二組入れます。

美味しいティータイムと、ランチつき!

P1150457.JPG

 ふだんとちょっと違った、潤いが感じられると

思います。

 ぜひ、ご検討下さいませ~!

 

 

最終確認

明日から新メニューが始まります

 

 明日から、9・10月の新メニューが始まります。

毎月初日は実はかなりドキドキしています。

 今日は、最終チェックでもう一度焼いて、サンドイッチ

や使うバターの確認をしました。

P1150582.JPG

四葉に、明治に、カルピスに・・いろんな種類を試します。

P1150586.JPG

 

この中から、とびきり美味しいのを選びましたよ!

サンドイッチは、アボガドとパミストラロース、玉ねぎマリネ。

 

 P1150589.JPG

 パンによって、挟むものがまったく変わってきます。

皆様に美味しく召し上がっていただけるとよう、心をつくしたいと

思います。

 

 皆様、お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

ごほうびは卵焼き!?

おなか一杯の卵焼き!?

 

 長女の作文が入賞したので、ご褒美になにか・・・ときくと

「おなか一杯の卵焼きがいい!」

 

 ケーキなどのスイーツ系だと思っていたので拍子抜けしてしまいました。

早速卵を買って

 ひとつはプレーン、もう一つは梅と大葉。

 

梅と大葉は築地で買った卵焼きの組み合わせですが、

はちみつの甘めの生地に梅がとってもよくあいます。

 

 

 ワンパック全部使いましたが、見事に無くなりました。

P1150472.JPG

 

120918_1723_02.jpg

 書くことが決まらず実は泣きながら書いた作文です。
頑張ってよかったね。

 

 

 

 

 

 

 

 

勉強中2

 まだまだ加水の多いパン

 

 懲りずに毎日焼いています。

今日はリュスティックを作りました。これならレッスンでも

できそうです。

クリスマスあたりにシュトーレンとセットでどうかなぁ・・と

思案中。

 

P1150453.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

勉強中

 加水の多いパン

 

 9月は、前半ほとんどお休みなのであちこちのパン教室にお邪魔しています。

お教室は、それぞれ本当に学ぶことが多くて勉強になります。

 

 で、最近は「こだま酵母」で加水の多いパンのレシピを作成中です。

水分は、いつもの15%増。ほとんどこねずにまぜるだけ。

一晩ねかせてじっくり発酵させると・・とっても、もっちりしたパンになります。

 

 いつか自信をもって作れる時がきたら、レッスンでもやってみたいなぁと

思います。P1150429.JPG

 

 

 

 

 

 

 

フルーツ増量したら・・??

 

実験中

 

 ドライフルーツのカンパーニュ。どれだけフルーツを増やせるか

実験してみました。

 

 いつも20パーセントのところを、思い切って35パーセントにしたら・・

P1150392.JPG


ぎっしりだけど、重すぎてぺっちゃんこ~。

 

で、もとにもどしたら・・

 P1150401.JPG

 復活!写真は一日たったものですが、香りがいいよ~。

 

P1150405.JPG

 

シンプルに食べるのが、やっぱり一番!
とびきり美味しいバターを用意して、、、
お待ちしています!!!

 

開催は9月25.26.27、10月2.3.11.12.15.16.17.20.25.26.30.31

費用は4000円です。予約状況はカレンダーを見て下さいね。

 

9.10月募集中

 

通常レッスンに戻ります

 

 9月は25日jから開催のため、10月と同じメニューになります。


前半は私自身の勉強のため、あちこちのパン教室や学校に

行ってきます。また皆さんにレッスンを通してお伝えできるよう、

勉強してきます。

 

 

 発酵生地で作る、カンパーニュはドライフルーツたっぷり!
一切れのつもりが~~~!!
紅茶にも追いますが、甘すぎないのでワインにも合ってしまう
困ったやつです。


P1140734.JPG

 

もう一つのパンは、ユダヤのお祝いのパン。ぐるぐる巻きは、輪廻転生を

表しているそうです。こちらは、我が家ではお弁当のサンドイッチに活躍
しています。(右は卵塗り忘れ・・) ミニ食パンは、今日はシュガーバター

しています。
 

 P1150409.JPG

 開催は9月25.26.27、10月2.3.11.12.15.16.17.20.25.26.30.31

費用は4000円です。ご予約おまちしています。

 

親子教室終了

親子教室終了

 

 夏休み中、開催してきました親子教室が終了しました。

この間、25組の親子さん、41名のお子さんと一緒にパンを

焼くことができて、本当に楽しく過ごさせて頂きました。

P1150336.JPG 

     おなかがすく→つくる→たべる

この当たり前の営みですが、これが自分でできる子供は

根本的な生きる力が養われます。またそこから、自主性や

積極性、想像力、なども無限に伸びていきます。

 P1150348.JPG

 たった3時間の短い時間でしたが、3歳の小さな子も、17歳の

大きな子も同じように、満足して自信を持って帰りました。

 

男子の参加もとても多かったです

P1150333_1.JPGP1150341.JPG

     6年生男子・ダブルレタスバーガー↑

 

 

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございまいた。

また、通常レッスンでもどうぞよろしくお願いします。

 

P1150344.JPG

夏の間中、咲いてみんなをお迎えしてくれたハイビスカス。おつかれさま~!

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて会った友達も

初めて会った友達も・・

 

 大人のパン教室でもそうですが、親子教室では初めて会うお友達と

パンをつくることがよくあります。

 始まる前は緊張してドキドキ・・。こちらにまで、心臓の音が伝わって

きそうなくらいな子もいます。

 

 でも、楽しくこねて、発酵の間に一緒におやつを食べるころには

すこしずつ会話もでてきて距離が縮まっていきます。

 

そして、パンがそれぞれ上手に焼きあがり、ハンバーガーを食べる

頃には、、、お互いにすっかり仲良くなります。P1150137.JPG

 

  そんな姿を見ると、本当にうれしくなってしまいます。

新しい友達と新しい体験。

 

それだけで、自分がちょっと変わったような新しい気持ちに

なれるものです。

 

 子供たちの嬉しい気持ちをおすそ分けしてもらいながら、
今日も準備をしています。

P1150138.JPG