2019年10月メニュー

2019年10月メニュー
記憶に残るパンを焼こう。ハロウィンの主役になれるパン作り
 
 
①キャラメルナッツのマーブルパン(中種法)
 
DSC_3270.JPG
 
 
 
軽くカラメリゼしたナッツがアクセントのパン。カットすると中からマーブル模様が
出てきてとってもおしゃれ!
プレゼントや手土産にも最適です
 
(原材料:酵母、小麦、砂糖、塩、卵、牛乳、バター、ナッツ)
 
 
 
 
②竹炭チーズパン、蜘蛛パン(どちらか一種類だけでも可)
 
 
 
DSC_3385.JPG 
 
ハロウィンの「黒」を竹炭を入れて表現しました。竹炭はミネラルが豊富で無味無臭。
パンに入れて味はまったく変わらず、真っ黒なパンが焼けます。
丸パン、蜘蛛パン両方にチーズが入っています。
 
★蜘蛛はちょっと‥という方は、丸パンのみお作り頂けます。
(原材料:酵母、小麦、砂糖、塩、バター、竹炭パウダー、チーズ)
 
 
 
日程
 
お子様連れデイ・・10月7日、8日、19日、20日
 
大人デイ・・・・10月6日、9日、10日、11日、14日、15日、16日、
18日、21日、22日、23日、26日
 
料金:5500円
 
時間:10時~14時
 
 定員:5名  

ご予約はこちらのHPhttp://petitbon.jp)のお申込みサイト、またはyu3k@nifty.comから!

 
 

2019年9月メニュー

●パン好きの人にこそ食べてもらいたい!日本のお米で作るパン

 

1・ザクッともちっと!日本のお米の美味しさ満喫 


奇跡の100%米粉食パン(ノングルテン)

DSC_2970.jpg

 

今から9年前、小学生だった娘の一番仲の良かったお友達が

小麦アレルギーのある子でした。その子が初めて食べたのが

この米粉パン。

 

一口食べて笑顔がパッと輝いた瞬間を今でも覚えています。

もちろんノングルテン、国産米のみを使った米粉パンです。

グルテンがないとパンは膨らみませんが、代わりにはある野

菜の力でふくらませた奇跡の米粉パンです。

 

これがパン?これがお米?

 

焼き立てのバリザクッとした歯ごたえの耳、もちもちの生地、

そしてシンプルな米の独特な旨味が感じられます。今まで食

べたことのない食感と、素朴なお米の美味しさに驚くことと

思います。

 (材料:酵母、米粉、オリーブ油、塩、砂糖、野菜)  

 

 

2、発酵1回!米粉のハリー(グルテン入)

 DSC_3091.jpg

 

米粉にグルテンを入れこねて作る米粉パン。発酵間が短くあっとい

う間に、独特のもっちりした食感のパンになりますさ。成型は可愛く

ハリネズミにし、中にはあんこ、高菜、チーズを入れました。

見た目も可愛く、体にも心にも優しいパンです。

 

(原材料:酵母、米粉、小麦、グルテンパウダー、砂糖、塩、卵、牛乳、バター、あんこ、

柴漬け、チーズ) 

 

定員:5名

 

料金:6000円(材料費の関係で6000円になります) 

 

日程:

お子様連デイ・・9月15・17・28(大人のみの参加可能)

 

大人デイ・・9月8・9・11・18・19・20・21・24・25

 

 時間:10時~14時

 

ご予約はHPhttp://petitbon.jp)のお申込みサイト、またはyu3k@nifty.comから!